マイ☆ボックスをつくろう!

昨日は、都内の某施設にてワークショップをしてきました。
3.11の地震と原発の影響で、親と離れて東京で避難生活をおくっている子どもたち。
年齢も様々で、小学校一年から高校生まで20人ほど。
彼らの荷物を入れている段ボールをデコってオリジナルボックスにしようというワークショップです。

d0161048_10291273.jpg


材料は、新聞紙や雑誌、色紙、マジック。
切ったりはったり好きにやっちゃってー!
という、私のチョー適当な手順説明で作業開始。
ランチをはさんで3時間。
みんな、なかなかの力作。
d0161048_102958100.jpg

d0161048_10304050.jpg
d0161048_1030284.jpg
d0161048_10301753.jpg


すべての作品を写真におさめられなかった事を後悔。。。002.gif
そんな余裕なかったんだよー。いっぱいいっぱいで。

最後はみんなで一人一人作品を見せ合いっこ。
私が「一番がんばったところはどの部分?」と聞くと「えー、べつにありませーん」と言ってる君が、こまかく切ったりはったりしていたのを私は知っておるぞ!
d0161048_10312453.jpg



ここに載せられなかった作品もアーティスティックなものばかりでした。
彼らのアートセンスに刺激をうけて、とても楽しい一日でした016.gif
年頃でとんがってたりもするけど、みんなエエ子らばっかり001.gif
一日もはやくみんなが家族と一緒に暮らせますように!!

お手伝いいただいた、イラストレーターのおおくぼゆみこさん、モザイクデザイナーの和田順乃さん、学生ボランティアの二人、どうもありがとねー!
[PR]
by t-ranko | 2011-06-13 10:59 | ワークショップ | Comments(0)