<   2010年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

d0161048_20591063.jpg

(写真は新国立美術館)

新国立美術館で開かれている「ルーシー・リー展」行ってきました。
女性的な柔らかいフォルム、やさしい色。
プリミティブな印象もある彼女の作品は、彼女本人の人柄を感じさせるものでした。

会場ではルーシー・リーの生前のインタビュー映像が流れていました。
当時齢80歳を超えていたであろう彼女の映像。
彼女の頭が、ろくろと一緒にユラユラと揺れているのがかわいらしい037.gif

私も陶器作りたくなったー!
影響されやすいタイプ。(´3`)
[PR]
d0161048_1975772.jpg


4月からイタリア語を勉強しています。
英検3級で打ち止めの私がイタリア語なんて解るんか!( ̄口 ̄;)
しかも、独学で。。。
イタリア語講師をしている友人がいますが、あえて独学。
「教えてもらう」状況になると多分やらないのだ、私は。
自分でいけるところまで行くのだ。

とりあえず今日は前置詞のページまでいきました。
でも、その前のページをもう覚えていない008.gif
[PR]
d0161048_19422522.jpg


当ブログでしつこく報告している「キラキラあんぜんキーホルダー工作」。
キッズデザイン賞一次通過〜!003.gif
わーわーパチパチパチパチ038.gif

ま、二次通過の壁が高〜いのだが。。。


キラキラあんぜんキーホルダー工作の詳細はコチラ
[PR]
d0161048_19363640.jpg

コロンとしたキーホルダー。001.gif
[PR]
d0161048_19374665.jpg


猫ネタ続いております( ̄w ̄)

愛猫まる(♀2歳)
ダッコもチュッチュもさせてくれない彼女ですが、時おり萌えポーズで私を悩殺します。
でも要注意!
うっかり手を出そうものなら「おさわり禁止よ!」とばかりにガブリとやられたりします。
かと思えば、「イーコイーコして〜ん」と頭をぐりぐり。
そのツンデレたるや!

勉強になります。(´3`)
[PR]
d0161048_18114938.jpg


江古田で出会ったノラちゃん。
やはり、家猫とは風格がちがいますねえ026.gif
[PR]
d0161048_9214462.jpg
d0161048_922113.jpg


うちの愛猫まる(♀2歳)。体重およそ2.5キロの小柄ちゃんです。
そんな小動物のくせして、爪切りとなると手が付けられない暴れっぷり。
うちでの爪切りは負傷者が出るおそれもあるため、月に一回犬猫病院へ行く事にしております。
獣医さんもあきれるほど暴れるため、毎度、拘束服とパラボラアンテナを着けられます。
絶体絶命のまる。(かなりナーバスな表情)
この後、大人3人がかりで爪を切りました042.gif
[PR]
d0161048_847148.jpg


小平でのワークショップ2回目。
今回は小学2年生を対象にした「キラキラあんぜんキーホルダー工作」です。
前回は「らんこでーす」と自己紹介したのですが、いまいち名前の浸透率がよくなかったので今回は「らんちょ」でいってみました。
やはりこちらの方が呼びかけやすそうな印象で、しめしめです。

小2男子「なんで、らんちょなの?」
らんちょ「らんちょって名前だからだよ。さて、ナニ人でしょう?」
小2男子「えー、宇宙人!」
らんちょ「正解!3つ良い事をしたから、最近人間になれたんだよ」
小2男子「・・・」
らんちょ「それは妖怪人間か」
小2男子「???」
・・・設定が古すぎました。

キラキラあんぜんキーホルダー工作の詳細はコチラ
[PR]
d0161048_1622421.jpg


西武線中井駅近く(そんなに近くないけど)の住宅街にいきなりあらわれたリゾート。
5、6棟のあずま屋が並ぶカフェです。
カフェ、ではなく喫茶店と呼ぶべきか。
空間を贅沢に使っていて、南国風のあずま屋というのがおしゃれ。。。になっても不思議はないのに、おしゃれじゃないのが摩訶不思議。
すぐ近くに「林芙美子記念館」があるためか、お客さんは中高年ばかり。
メニューはいわば海の家というべきラインナップです。
「夏の夕方にビールでも飲みに来たいなあ〜」と思ったら、どっこい19時閉店!
それもまたよし。(⊛ੱ੪ੱ⊛)
[PR]
d0161048_14153611.jpg


このスイカを見た友人Hが「耳と顔をつけると猫になるよ」というのでつけてみた。
猫のことばっかり考えてる彼女らしい発想です。
柄的にはアメショなのだろうけど、適当なアメショの画像がないのでうちの愛猫まる(スコティッシュ)の顔です。あしからず011.gif
[PR]